ブログ

不動産の相続

今年の夏至は、明日6月21日です。
「昼の時間がもっとも長い日」が夏至ですが、同じ日本でも、緯度の関係で北へ行くほど長くなります。
ちなみに札幌(緯度43度)では昼の時間が15時間23分だそうです。

さて、今回は不動産の相続についてのお話です。

「不動産を相続することになったが、どうすればいいかわからない・・・」
「今から不動産の相続対策をしておきたいが、何から始めれば・・・」
不動産の相続について、初めてのことで戸惑ったり、急な事態で悩まれたりしていないでしょうか。

不動産相続の様々なケースをご紹介いたします。

【相続時に子供たちに迷惑をかけたくない】
遺産が多くある方ほど、早めに節税対策をすることがおすすめです。
どのくらいの相続税がかかるのか、今できる節税対策を相談してみましょう。。

【突然、相続することになった】
生前に相続についてお話されていなかったり、整理されていなかったりする方が多いようです。
まず何をすればよいのか、不動産の専門家をはじめ、各専門家に相談してみましょう。

次回も不動産の相続についてのお話です。

関連記事

  1. 不動産の相続(2)
  2. 代金決済と引渡し
  3. 保護中: サンシティ南郷1001 眺望
  4. 不動産取引の専門家に相談する
  5. マイホームの売却計画を立てる
  6. マイホームの価格査定を依頼する
  7. マイホーム売却の流れ
  8. 売りに出す-媒介業者の販売活動-

最近の記事

PAGE TOP